法規書籍印刷


プライバシーポリシー(個人情報保護方針)

当社は創業以来、市町村例規集等の加除式法規書の制作・印刷を中心に手がけて参りました。

文字列を中心とする大量なデータを短期間で正確に制作することを得意とし、IT技術にも早くから積極的に取り組み、お客様からもその技術に裏付けられた対応が高く評価されています。

また、社員一人ひとりが常に顧客の立場に立った作業に心掛け、お客様とのとの確固たる信頼関係を築いています。

今後も電子商品/電子出版の開発やコストダウンなど、多岐にわたるお客様からの要求事項に柔軟に応えて、将来に向かって社会から必要とされる企業を目指していきたいと思います。

個人情報の保護は、この事業目的を達成するため極めて重要な事項であると認識するとともに、お客様からお預かりした個人情報を適正に管理し、保護することが当社の社会的責務であると考え「個人情報保護方針」を定め、役員及び従業員一同これを遵守するよう周知徹底してまいります。

1.個人情報の収集と利用

当社は、下記の利用目的を特定し、目的の範囲内に限り、個人情報を収集します。

(1)受託業務の利用目的:顧客企業から印刷業務でお預かりする個人情報の利用目的

※個人情報管理台帳の利用目的参照

・顧客企業からの委託により、名簿印刷、発送先宛名印字等の業務として行う為に、顧客企業から預託された個人情報を取り扱うこと

(2)受託業務以外の利用目的:上記以外の印刷業務などで個人などから頂く個人情報の利用目的

※個人情報管理台帳の利用目的参照

・名刺、ハガキ等の印刷を行い、納入すること

また、個人情報の利用は、利用目的から逸脱しない範囲とします。

2.個人情報の管理と保護

個人情報の管理と保護は、厳重に行うこととし、不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩を防ぐための適切な処置を行います。

また、下記の場合を除き、第三者に対しデータを開示・提供することは致しません。

a)お客様の同意がある場合

b)法的な命令等により個人情報の開示が求められた場合

c)事前に守秘義務契約を締結した外部業者等に業務を委託する場合

3.準拠法等

当社は、当社が保有する個人情報に関して適用される法令、規範を遵守いたします。

4.個人情報保護管理体制および仕組みの継続的改善

当社では、個人情報保護に関する管理の体制と仕組みについて継続的改善を実施いたします。

平成22年2月1日制定

法規書籍印刷株式会社

代表取締役社長 太田 裕康

個人情報についてのお問い合わせは、下記の「個人情報問合せ窓口」までご連絡ください。

個人情報問合せ窓口 総務部 竹本

TEL:026-228-9311(代) FAX:026-223-3434 e-mail:takemoto@houki.co.jp

受付時間 月曜日~金曜日 8:30~17:30